よかせっけん 成分

【危険】長寿の里のよか石鹸の成分は安全なのか?

 

よかせっけんの成分とはどんなものがあるのか?を全て書き出してみました。
体調体質は人それぞれなので、確認をしてみてください。

 

有効成分:グリチルリチン酸ジカリウム
その他の成分:精製水、水酸化カリウム、濃グリセリン、1,3-ブチレングリコール、黒砂糖、ケイ酸・ケイ酸アルミニウム焼成物、酸化チタン、ラウリン酸、ミリスチン酸、パルミチン酸、ステアリン酸、ヤシ油脂肪酸ジエタノールアミド、ラウロイルメチル-β-アラニンナトリウム液、水溶性コラーゲン液(3)、ローヤルゼリーエキス、アロエエキス(2)、加水分解コンキオリン液、チャエキス(1)、ウーロン茶エキス

 

これらがよかせっけんの成分にあたります。
有効成分のグリチルリチン酸ジカリウムは主に医薬品の抗アレルギー薬や風邪薬でも使用されており、また食品では醤油や漬物などの甘味料として使われるケースもありますので、安全な成分です。

 

精製水も無色透明の純粋な水で蒸留などをしているケースが多く安全性も高いです。

 

その他、美容の化粧品でよく聞いた事があると思いますが、コラーゲン、ローヤルゼリーエキス、アロエエキス、グリセリンなどはお肌をキレイにする成分として数多くの商品で取り扱われています。

 

上記のような成分が”然‐しかり‐よかせっけん”で使用されている成分の内訳になります。よかせっけんは無添加せっけんで知られており、基本的には特殊なアレルギーや体質でない限りほとんど危険性がないものです。界面活性剤なども使用してないため、ご安心できる作りになっています。

 

>>よか石鹸を購入前に見るページ
>>UゾーンやTゾーンのニキビが嫌で洗顔料を探している人へ